プレスリリース

プレスリリース詳細

革新的な客室オプションの「Space-Flex」を提供開始

2012年 07月 10日 Press Release

エアバスは革新的な客室レイアウトの「Space-Flex PRM」の提供を開始することを発表した。A320ファミリーの顧客向けにオプションとして提供される「Space-Flex PRM」は、化粧室の配置を画期的に変え、乗客により快適な居住空間を提供する。ブラジルのTAM航空が初めてこのオプションを選択した。

「Space-Flex PRM」は、2013年第4四半期から引き渡されるTAM航空の39機の新造機に適用される。客室後部のスペースをより効率的に使用することによって、2つの化粧室とギャレーを効率的に収容し、TAM航空に様々な利点を提供する。

追加のスペースが生まれて乗客の快適性が高まり、利益を生む客室スペースが最大化。

従来のA320と同等サイズの化粧室(競合機の化粧室よりも広い)を二つ設置。

単通路型機で初めて体の不自由な乗客向けの化粧室を設置。2つの化粧室から体の不自由な乗客向けの化粧室への変更は容易で、エアバス広胴型機に装備されているものと同類の身障者向け化粧室に変わる。

これまでに「Space-Flex」コンセプトは数多くの航空会社と共に検討され、テストが実施されてきた。「Space-Flex」の実物大模型は、独ハンブルクで開催されたインテリア・エキスポやそのほかの展示会で公開されている。

TAM航空は最近LAN航空と合併し、LATAM航空グループとして南半球におけるエアバス最大の顧客となった。合計で200機以上を発注しており、今後100機以上が引き渡される予定。