プレスリリース

プレスリリース詳細

GECAS、A320neoを100機発注

高い燃費効率を実証するA320neoへの追加発注

2017年 06月 19日 Press Release

エアバスはゼネラル・エレクトリックの航空機リースおよびファイナンス事業を担うGEキャピタル・アビエーション・サービシーズ(GECAS)が、A320neoファミリーを100機確定発注したことを発表しました。発注契約は現在開催中の第52回パリ国際航空ショーで締結されました。GECASが発注した100機のA320neoファミリーにはすべてCFMインターナショナル社製LEAP-Xエンジンが装備されます。

今回の発注により、GECASのエアバス機に対する総発注数は約600機にのぼります。その内220機はA320neoファミリーです。

A320neoファミリーは最新型エンジンと大型のウイングチップであるシャークレットを装備し、合わせて燃費を15%削減します。さらに2020年までには20%の削減を可能にします。2010年にローンチして以来90社以上から5,000機超の受注があり、約60%の市場シェアを確保しています。