プレスリリース

プレスリリース詳細

エアバス、「Fly Your Ideas」コンテストの優勝チームに専門家を派遣

2012年 09月 13日 Press Release

エアバスはこのほど、未来の航空輸送を描く斬新なアイディアを募集するコンテスト、「Fly Your Ideas」で優勝したチームに、エアバスの専門家を派遣し、革新技術を学ぶ1週間の学習機会を提供することを発表した。優勝チームは前回と同様に賞金3万ユーロも授与される。エアバスは2010年に既存の製品およびサービスの枠を超えて「ゲームチェンジャー」となるような革新技術を発見し、開発することを目的とした組織、「Innovation Cell」を立ち上げており、その組織の専門家が優勝チームの大学に派遣される。

革新性は航空の未来に向けたエアバスのビジョンの核を成すもの。大学生を対象としたアイデ ィアコンテストを開催することによって世界中の大学および様々な分野を専攻する学生たちと交流を深め、未来の旅客が求める、より持続可能な航空輸送を実現する新技術の開発に関する知識を共有する。

エアバスのシャルル・シャンピオン技術担当上席副社長は、「エアバスは、持続可能な航空産業の実現に向けた我々のビジョンを共有することのできる才能ある若者たちとの交流を求めている」と述べた。また、「世界中の大学生や学術機関の中で斬新なアイディアを見つけ出し、国際交流を促すことによって次世代の革新者が誕生することを期待している」と付け加えた。

「Fly Your Ideas」コンテストの開催は今回で3回目となる。すでに55カ国から111チームが参加登録を行っている。参加チームは12月7日までにそれぞれの斬新なアイディアをコンテストのウェブ(www.airbus-fyi.com)から提出しなければならない。

FYIコンテストは、2050年の持続可能な未来の航空に向けたエアバスのビジョン、「the Future by Airbus」の取り組みの一つである。コンテストの参加は世界中の大学生が対象で、専攻学科もエンジニアリングからマーケティング、ビジネス、科学、哲学、設計と分野を問わない。募集するアイディアは航空業界が直面する主要な課題、「エネルギー」、「効率性」、「実現可能な成長」、「乗客の快適性」、「コミュニティーへの配慮」に関係する提案を受け付ける。

※「Fly Your Ideas」コンテストの日程

登録締め切り:2012年11月30日まで(www.airbus-fyi.comから申し込み)。

1次審査:2012年9月3日から12月7日(アイディアの概要を提出)

2次審査:2013年1月から4月

(最大100チームが5,000ワードのレポートとショートビデオを提出)

3次審査:2013年5月から6月(プレゼン発表し、最終審査に進む5チームを選出)

最終審査:2013年6月(最終のプレゼン発表)

詳細はFly Your Ideasのウェブサイトwww.airbus-fyi.com(英文のみ)をご覧ください。