プレスリリース

プレスリリース詳細

CDBアビエーション、A320neoファミリーを45機発注へ

ベストセラー単通路型機への高い需要が継続

2017年 06月 20日 Press Release

エアバスは、ダブリンを拠点とするCDBアビエーション・リース・ファイナンスDAC(以下、CDBアビエーション)がA320neoファミリーを45機購入する覚書を締結したことを発表しました。発注の内訳はA320neoが30機、A321neoが15機です。客室仕様とエンジンは今後決定します。同社はまた、発注済みの15機のA320neoをA321neoに切り替えました。

CDBアビエーションは航空機リース会社として急速な成長を見せている企業です。

A320neoファミリーは最新型エンジンと大型のウイングチップであるシャークレットを装備し、合わせて燃費を15%削減します。さらに2020年までには20%の削減を可能にします。2010年にローンチして以来90社以上から5,000機超の受注があり、約60%の市場シェアを確保しています。