プレスリリース

プレスリリース詳細

航空機リース会社のBOCアビエーション、30機のA320ファミリーを発注

2016年 01月 07日 Press Release

エアバスはシンガポールを拠点とする航空機リース会社で中国銀行の子会社であるBOCアビエーションが、A320ファミリーを30機追加発注したことを発表しました。発注の内訳はA320neoファミリーが18機とA320ceoファミリーが12機です。

今回の発注を合わせたBOCアビエーションのエアバス機に対する合計発注数は306機(A330が12機、NEOを含むA320ファミリーが294機)にのぼります。

A320ファミリーはこれまでに12,300機以上の受注を獲得し、世界中の400社以上に6,800機以上を引き渡しているベストセラー単通路型機です。A320ファミリーの最新型であるA320neoファミリーは、新型エンジンと大型のウイングチップであるシャークレットを取り付け、燃費を最大15%削減し、さらに2020年までには客室のさらなる改良により20%削減することができます。2010年にローンチして以来、およそ80社から4,400機以上の受注を獲得し、約60%の市場シェアを持ちます。