プレスリリース

プレスリリース詳細

クウェート航空、A330neoを発注

2018年 10月 15日 Press Release

エアバスはクウェートの国営航空会社であるクウェート航空がA330-800を8機発注したことを発表しました。発注契約がトゥールーズのエアバス本社で、クウェート航空のユーセフ・アル=ジャーシム会長とエアバスのクリスチャン・シェーラー最高営業責任者との間で締結されました。

今回の発注は、クウェート航空の機材の刷新および拡充戦略の実現に向けた重要なステップです。同社はこれまでにA350 XWBとA320neoファミリーも発注しています。A330neoの引き渡しは2019年に開始される予定です。

A330neoは、A330-800、A330-900の2機種で構成される新世代ファミリー機です。両機は99%の共通性を備えています。A330ファミリーの実証済みの高い経済性と柔軟性、信頼性のもとに開発されたA330neoファミリーは、同サイズの旧世代機と比較して燃費消費量を25%削減しています。また、現在運航されている大半のA330と比較して最大1,500海里航続距離が延びています。A330neoは効率性の優れたロールス・ロイス社製Trent 7000エンジン、最適化した主翼、軽量な複合材料を使用した新シャークレットを備えます。客室は革新的なエアバスのAirspaceを導入しています。

 

受注・引き渡し

Airbus July 2018
総受注数 18455
総納入数 11304
運航機数 10288