プレスリリース

プレスリリース詳細

中南米のシネルジー・エアロスペース、A330ファミリーを9機発注

2012年 07月 12日 Press Release

エアバスは中南米のシネルジー・エアロスペースがA330ファミリーを9機発注する契約を締結したことを発表した。その内訳はA330-200が6機と貨物専用機A330-200Fが3機。エンジンの選定は今後行われる。

双発のA330ファミリーは250席から300席を装備する世界中で高い支持を得ているワイドボディ機。これまでに約1,200機の受注を獲得。世界中の90社以上によって約900機が運航されている。様々な改良を重ね、同クラスの中で最もコスト効率に優れ、出発信頼度は平均99%を超えている。派生機に貨物専用機、VIP用、軍用輸送機/タンカーがある。

A330-200F貨物専用機は70トンの積載能力を持ち、7,408キロ/4,000海里を飛行することができる。これまでに9社から50機以上の受注を獲得。現在12機が5社によって運航されている。