プレスリリース

プレスリリース詳細

ターキッシュ エアラインズ、A321neoを20機追加発注

2015年 12月 01日 Press Release

エアバスはターキッシュ エアラインズがA321neoを20機、正式に追加発注したことを発表しました。同社はすでにA321neoを72機発注しています。今回さらに20機を追加発注したことによって路線拡大に向けた機材増強を計ります。

A321は単通型機として人気の高いA320ファミリーの最大機種です。A320ファミリーはこれまでに12,200機以上の受注を獲得し、300社以上の顧客に6,700機以上が引き渡されています。

新型エンジンを搭載するA320neoファミリーは大型のウイングチップであるシャークレットを装備し、合わせて燃費を15%削減、さらに2020年までには客室やエンジン技術の改良によって20%の燃費削減を見込みます。2010年にローンチして以来75社以上から4,300機以上の受注があり、およそ60%の市場シェアを獲得しています。