プレスリリース

プレスリリース詳細

ニュージーランド航空、A320neoファミリーを選定

2014年 06月 01日 Press Release

エアバスはニュージーランド航空がA321neoを3機、A320neoを10機、さらにA320ceoを1機、機材刷新の一環で選定したことを発表した。同社がA321およびNEOファミリーを選定したのは今回が初めて。エンジンおよび客室仕様は今後決定する予定。

A321は、単通路型機で最も座席マイルコスト効率の優れたA320ファミリーの最大機種。A320ファミリーの胴体は競合機よりも7インチ(17.78センチ)幅広く、床下貨物室には業界標準のコンテナとパレットを収容することができる。

A320ファミリーはこれまでに10,200機以上の受注を獲得し、6,000機以上を引き渡している単通路型機のベストセラー機。その最新型であるA320neoは2015年に初号機が就航する予定。新型エンジンと大型のウイングチップであるシャークレットを取り付け、燃費を最大15%削減することができる。2014年4月末時点で世界中の50社から2,600機以上の受注を獲得している。