プレスリリース

プレスリリース詳細

サウディガルフがA320を4機発注

2014年 03月 17日 Press Release

エアバスはサウジアラビアの新規航空会社、サウディガルフがA320を4機発注したことを発表した。同社のA320は燃費を削減するシャークレットを装備し、2015年初頭に引き渡される予定。

サウディガルフはサウジアラビアの空港から国内線および国際線を飛行する航空会社として、今後、サウジアラビアにおける地域路線および国際路線ネットワークの増加に貢献していく。同社は2015年第1四半期にダンマームから商業運航を開始する予定。その後、リヤド、ジェッダにも就航する。

既存のウイングチップ・フェンスの代替となるシャークレットは長さが約2.4メートル。燃料消費を最大4%削減することができる。エアバス単通路型A320ファミリーはこれまでに10,200機以上の受注を獲得し、約400社へおよそ6,000機を引き渡しているベストセラー機である。