プレスリリース

プレスリリース詳細

ラオス国営航空がA320を2機発注

2011年 08月 26日 Press Release

ラオス国営航空がA320を2機発注する契約を締結した。同社がエアバス機を発注したのは今回が初めて。発注されたA320は、ラオスの首都ビエンチャンとバンコクやシンガポールなど東南アジアの各都市を結ぶ路線で運航される。

ラオス国営航空のA320はCFMインターナショナル社製CFM56エンジンを搭載し、快適な2クラス制の客室にエコノミー・クラス126座席、ビジネス・クラス16座席を装備する。

A318、A319、A320、A321で構成されるA320ファミリーは、単通路型機のベストセラー機。合計受注数は7,800機を超えた。現在、330社以上に4,700機以上が引き渡され、世界中で高い支持を得ている単通路型機である。