プレスリリース

プレスリリース詳細

ネパール航空、シャークレット装備のA320発注へ

2013年 04月 29日 Press Release

エアバスはネパールの国営航空であるネパール航空が燃費を削減するシャークレットを装備したA320を2機発注する覚書(MOU)を締結したことを発表した。シャークレットは最大4%燃費を削減することができ、同社の機材刷新において重要な役目を担う。

ネパール航空がA320を選定したのは、同機が比類ない経済性を持ち、高高度にある空港でも運用可能で幅広い路線に適用できる高い柔軟性を保持する航空機であるため。

A320は航法性能要件(RNP)を満たす装備を備え、最新鋭のナビゲーションシステムによって事前に確定した路線を正確に飛行することができる。これは特にカトマンズのような、山々に囲まれた高高度の空港での運用に非常に役立つ。

ネパール航空は現在、国際線の4路線、国内線の25路線で飛行している。

A318、A319、A320、A321で構成されるA320ファミリーは、単通路型機のベストセラー機。これまでに385社以上から合計9,400機を超える受注を獲得している。