プレスリリース

プレスリリース詳細

エアバス、A220を披露

CシリーズをA220-100とA220-300に改名、エアバスファミリーに

2018年 07月 10日 Press Release

エアバスは仏トゥールーズにあるエアバスのデリバリーセンターで、新たにエアバスファミリーに加わった「A220」を披露しました。Cシリーズ(CS100とCS300)が「A220-100」と「A220-300」に改名され、A220ファミリーとして新たにエアバスファミリーに加わります。

A220ファミリーは100席から150席市場向けに最適化された航空機で、エアバスのベストセラー機であるA320neoファミリーを補完します。

エアバスのギヨム・フォーリ民間航空機部門社長は次のように述べています。「エアバス社員皆がこの歴史的瞬間を楽しみにしていました。本日、A220をエアバスファミリーとして迎え、エアバス機塗装を纏った姿を目にすることができ大変嬉しく思います。この素晴らしい航空機を世界に送り出すため長年尽力したボンバルディアおよび関係したすべての人々に敬意を表します。A220はエアバスのリソースと共に世界中でさらなる成功を目指し新たな段階に入ります」

エアバスのエリック・シュルツ最高営業責任者(CC0)は次のように述べました。「私達は競争の激しい市場で優位性を確保できる高い技術を備えたA220の今後の売り込みに力を入れて取り組んでいきます。すでにA220は客室の快適性や低燃費性、低重量、静かなエンジンに関して顧客から多くのポジティブな意見を受けており、エアバスがその成功に寄与できると確信しています」