プレスリリース

プレスリリース詳細

最新航空機市場予測を発表、今後20年間で29,000機以上の需要

2013年 09月 24日 Press Release

エアバスは最新の航空機市場予測(2013年-2032年)「グローバル・マーケット・フォーカスト(GMF)」を発表した。それによると今後20年間で航空輸送量は年間4.7%ずつ増加し、29,220機以上の新造旅客機および貨物機が必要になる見通し。これは金額にすると4兆4,000億米ドルになる。そのうち新造旅客機の需要は約28,350機で、金額にすると4兆1,000憶米ドル。また、新造旅客機需要の約10,400機が効率性の優れた航空機への入れ替え需要となる。現在、世界中で17,740機の航空機が運航されており、その数は2032年までに倍増し、約36,560機に増加する見込みである。

人々の移動や国々の交流を増やし、空の旅の回数を牽引する要因として挙げられるのは、経済成長や中産階級層の増加、空の旅が利用し易く身近になったこと、大都市への人口集中、観光や移住の増加などである。大都市への人口集中によって大都市の数は倍増し、現在の42都市から2032年には89都市に増加する見通し。世界の長距離航空輸送の99%がそれら大都市間を結ぶ、もしくは経由することが予測される。

航空輸送量の増加によって航空会社はより大きなサイズの航空機を選定するか、すでに発注済みの機体を大きなサイズの機体へと変更し、航空機の平均サイズは25%大きくなる。A380のような大型機はロードファクターを高めることが可能で、限られた空港の発着枠を最大限効率的に活用し、便数を増加させることなく旅客数の増加に対応する。航空機は持続可能な成長を目指し、過去40年間で燃費と騒音を少なくとも70%削減させた。今後も引き続き、最新エンジンを搭載したA320neoや、A320シャークレット装備機、A380、A350 XWBのような革新技術を採用した航空機によって持続可能な航空輸送の実現に取り組んでいく。

エアバスのジョン・リーヒー顧客担当最高業務責任者(COO)は、「2032年までに、アジア太平洋地域は欧州や北米を追い抜き世界最大の航空輸送市場となるだろう。現在、平均で新興市場の人口の5分の1が年間1回航空機を利用している。それが2032年には3分の2に増加する見通しだ。旅客数が現在の29憶人から2032年には67億人に倍増する見通しが空の旅の魅力を物語っており、経済成長における航空輸送が果たす重要な役割をはっきりと示している」と述べた。

国内輸送量も高い成長が見込まれる。インド国内の航空輸送量は最速の成長率(約10%)を見せる見通し。続いて中国とブラジル(7%)が高い成長率を見込む。世界の航空輸送平均成長率5.5%を上回るアジア太平洋地域は新造旅客機需要の36%を占める見通し。続いて欧州(20%)、北米(19%)となる。

A380のような超大型機(VLA)の需要は1,334機あると予測。これは金額で5,190億米ドルになる。そのうち、47%がアジア太平洋地域での需要。続いて中東(26%)、欧州(16%)となる。A380に対するアジア太平洋地域の高い需要は、同地域における中産階級層が今後20年で4倍に増加する見通しから明らかである。

A330とA350 XWBファミリーのような2通路型航空機では、6,779機の新造機需要が予測される。これは金額にすると1兆8,200憶米ドル。このうち48%がアジア太平洋地域での需要で、欧州(15%)、中東(13%)が続く。

単通路型機は、機数ベースで世界の総引き渡し機数の71%を占め、20,242機が今後20年間で必要とされる見込み。これは金額で1兆8,000億米ドルになる。需要の34%がアジア太平洋地域におけるもの。続いて北米(23%)と欧州(23%)となる。欧州における低コスト航空会社(LCC)の成功と、アジア、中東、アフリカでのLCCの拡大が同地域の新規旅客数の増加を牽引し、市場開拓に貢献する。2032年までにLCCの航空輸送シェアは現在の17%から、21%に増加する見通しである。

エアバスの「グローバル・マーケット・フォーカスト」(GMF)では世界の航空輸送の発展を調査している。今後20年間にわたる約750社の旅客航空会社と190社の貨物航空会社が保有する航空機群の分析を行い、208の特定の旅客・貨物輸送の推移や各航空会社の年度ごとの機材展開を予測している。エアバスはこういった分析をもとに、小型機からA380のような大型機までの航空機需要を予測する。

*エアバスの最新GMF版の詳細はwww.airbus.com/gmfでご覧いただけます。また、アンドロイドやアップル端末のアプリケーションでもご利用いただけます。

 

受注・引き渡し

Airbus July 2018
総受注数 18455
総納入数 11304
運航機数 10288