プレスリリース

プレスリリース詳細

クリスチャン・シェアラーを最高営業責任者に任命

2018年 09月 13日 Press Release

エアバスはクリスチャン・シェアラー(56歳)を最高営業責任者(CCO)に任命したことを発表しました。エリック・シュルツはエアバスを辞職します。シェアラーはエアバスのトム・エンダース最高経営責任者(CEO)に直属します。

クリスチャン・シェアラーは2016年10月からATRのCEOを務めていました。エアバスのグループ内で数多くの上級管理職を歴任しています。1984年にエアバスに入社。契約担当、リース市場担当責任者のほか、営業部門副責任者、戦略・将来プログラム部門責任者を務めました。エアバス・ディフェンス・アンド・スペースではマーケティング兼営業部門の指揮を執りました。

独デュースブルク生まれ。仏トゥールーズで育ち、オタワ大学でインターナショナル・マーケティングのMBAを取得。パリのビジネススクール、ESCPを卒業しています。