環境に優しい企業へ
… / サプライチェーン

サプライチェーン

航空機は何千何百もの部品が組み合わさった最も複雑な製品です。そのため、信頼性の高い部品を確保し、高品質で環境的にも優良な製品を決められた予算内で期限どおりに納品してもらうためには、全サプライチェーンとの協力が不可欠です。環境問題対策として、エアバスは優良なサプライヤを選定し契約しています。エアバスのサプライヤはエアバスの環境管理システムを遵守し、環境保護方針に従って製品に関する信頼性の高い環境データを提供しなければなりません。危険素材の管理においても、エアバスは組織だった在庫管理を徹底しています。最終目標として、危険性の高い素材をより環境に配慮した素材へ代替することを推進します。欧州と米国の主な航空宇宙関連企業との密接な協力によって発案されたこの管理方法によって、エアバスは欧州で新しく制定されたREACH(化学物質の登録、評価、認可および制限に関する規則)の遵守を徹底することができるのです。